読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちほうとしからTSF

岡山県のTSF好きのブログ

【雑誌】季刊S(エス) 2017 Spring 4月号

久々に更新

 

【雑誌】

季刊S(エス) 2017.04

徳間書店

 

季刊S(エス) 2017年 04 月号 [雑誌]

 

 

たまたま書店で見かけたので購入。

 

移動が電車なので、いつも漫画を買ったときには車内で読んでます。

これは読めませんでしたね(笑 肌色多めなので怒られてしまう^^;

 

TSFというよりは、表題の『性のゆらぎ』全般を取り扱っていました。

読んでいて気付かされたのですが、LGBTだけじゃなく、思春期の成長も確かに『性のゆらぎ』ですね~ 「私の少年」読みたくなりましたよ。

 

この 季刊S という雑誌は読んだことがなかったので、イラスト中心で少しエッセイが書かれているのかな~くらいに思っていたのですが

いざ読むと、メインは対談でした。かなり読み応えがあります。

 

 

 

 

話は変わりますが……

一緒に漫画を何冊か買ったのですが、文章タイトルが多いですね~

 

 

女の子の身体に入れ替わっちゃう アンソロジーコミック (REXコミックス)

女の子の身体に入れ替わっちゃう アンソロジーコミック (REXコミックス)

 

 

👆この本たちなんですけどね

女性店員が苦い顔になるのを見てしまったので、ちょっと傷ついてます。

 

まだ、「快感チェンジ」だけなら、「あ~、エロ漫画か」くらいにしか思われませんが、サブタイトル「エッチなキミは僕の中」の一押しが効いてます。

下のも「女の子の身体に入れ替わっちゃう アンソロジーコミック」ですからね~

もうバッチリ「男目線で『女性の身体』に関心がある」感じのタイトルが、エロ漫画オーラを増幅させてます。

「男の子と女の子が入れ替わっちゃう」とかなら、オーラ控えめなんですが(笑

 

 

それはともかく、漫画の内容ですが

両方とも面白かったです。

 

アンソロには、VR関連のネタがありました。すごく自分のツボなシチュエーションだったので、大変に楽しめました。

「儂の名は」というタイトルの、女子高生とジジイの入れ替わりものがありました。 直球なタイトルですね(笑

 

 

「快感チェンジ」のほうはエロかったです。

というか、これ続刊だったんですね。知らずに買ってしまいました。

また前巻も買おうと思います。

 

 

 

 

 

季刊S(エス) 2017年 04 月号 [雑誌]

季刊S(エス) 2017年 04 月号 [雑誌]